仕事に活用しているタブレットPC

私は仕事柄タブレットPCがあると便利だと思い購入しました。 不動産関係の仕事をやっているのですが、お客さん相手に物件を見るときに、素早く直感的な動作で画像を読み込めるのはかなり便利です。 物件に関する周辺の景色や、部屋内部の写真を見せるに当たって、スピーディで簡単な操作性というのはかなり重要です。 紹介する物件数も多くなってくると、提示する写真や資料も多くなってきます。

そんな時、大量の情報を順に相手にも見やすくしながら探す場合、指で画面をなぞることで、画像データをスライドできまた必要であれば直ぐに画像を拡大できるので、マウスではカチカチと手間をかけてやる動作も一瞬でした。 USBのマウスと併用してタッチパネルを使用すると、より便利に活用することもできますね。 これは恐らく不動産業界に限らず、あらゆる職種の商談の場やお客様へのご提案の場に活用していけるでしょう。 益々タブレットPCの普及は進み、仕事ではなくてはならない存在になるのではないかと思います。 長時間にわたって、何度も使用したとしても感度が鈍くならないのも良いですね。 仕事でずっと起動しっぱなしで、触りっぱなしなので、使い物にならなくなったら困るという思いはありましたが、それは稀有に終わりました。 使い始めて、もうすぐ一年になりますが、全く問題がありません。

これから新しい物が出た時は、更に音声認識機能の性能が上がっていれば尚良いと感じます。 タッチパネルで画面を操作しながら、文字を打つのは多少手間がかかります。 キーボードを使うのでもいいのですが、音声認識機能が更に使い勝手がよくなれば、大いに活用していきたいです。 画面にタッチしながら、声で探したいものを言い、その対象が表示されればどんどんと情報を引き出すことができるでしょう。 現在では、音声認識装置を使っても、誤った認識をされやすいのでお客さんなどのいる前で使える段階では無いと感じました。

人気特典の評判は?

このページの先頭へ